福祉施設への食材・メニュー提供、
給食事業のヤマト食品のアルバイト情報♪
お仕事情報

―――――――――

JOB

RSS

 

勤務地からお仕事をさがす

――――――――――――――――

SEARCH

給食事業のヤマト食品の 求人情報から、
あなたにピッタリなお仕事を見付けよう!


 

会社の歴史

―――――――――

HISTORY

ヤマト食品は1976年7月、建設会社の従業員宿舎食堂向けに、献立付(レシピ付)食材の販売を主目的として、神奈川県大和市に拠点を設置し営業をスタートしました。その後順次、川崎営業所、千葉営業所、埼玉営業所と関東エリアに拠点を拡大し、平成10年には名古屋営業所を設置、ほぼ現在の体制が整いました。この間、マーケットの変化に合わせて、福祉施設様向けのお取引を開拓し、それまでの主力取引先だった建設会社様を逆転し、現在ではお取引先の7割程が福祉関連のお客様となっています。2014年10月にはホテル向けのスチュワードサービスを主力とする、CSSホールディングスにグループ入りし、上場会社傘下企業として経営体制の強化を行いました。2016年6月には創立40周年という大きな節目を迎えましたが、これを期に新たな飛躍に向けた取組として、創立50周年を目標に経営計画『チャレンジ50』を策定し、一層の社会への貢献を果たすことを目指しています。
 

職場紹介

―――――――

WORKPLACE

実際に現場ではたらく
スタッフより ♪

委託管理部 かわしま事業所 Oチーフより

こちらの事業所の紹介をお願いいたします!

神奈川県横浜市内で、高齢者向けグループホームやデイサービス等を展開している社会福祉法人様が運営されている、定員100名ほどの特別養護老人ホームの食堂運営を行っています。こちらの施設様はオープン時から20年以上、食堂を直営されていましたが、2015年4月に当社が食堂運営を受託しました。

当社が受託できたきっかけはなんだったのでしょう?

当社では、同法人様が運営されている、グループホーム等に長年、献立付食材の納入を行っていたのが縁で、施設様内で直営から委託に切替える方針が決定した後、コンペに参加させていただきました。これまでグループホームに納入していた献立の内容や、お届けしている食材の品質を高く評価していただけたのが受託に繋がったのではと考えています。

これまでお仕事をしていてうれしかったことなどがあれば教えてください!

食堂のご利用者様が毎日のように厨房まで足を運んでくださり、『今日もおいしかったよ』と声をかけてくださったり、ご利用者様のご家族を通じて『食事が美味しくなってホームでの生活が楽しくなった』というお話をいただき、ビックリしたのと同時にとてもうれしく思っています。
 

会社概要

―――――――

COMPANY

社名

ヤマト食品株式会社

本社

〒242-0014
神奈川県大和市上和田102-1
 TEL:046-267-3131(代表)

設立

昭和57年2月8日(創業は昭和51年7月29日) 

事業内容

献立付食材の販売
給食の受託業務
総合食品販売 

代表者

代表取締役社長:岩見 元志
取締役:野口 緑
取締役:江田 吉実
取締役:長谷川 渡実
監査役:渡邉 和男

主要取引銀行

みずほ銀行
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行


ページトップ

ヤマト食品の献立付食材は、お客様の安心、安全と笑顔の食卓の為に、レシピ付の食材をお届けするサービスです。